ノンクラスプデンチャーの臨床応用 Vol.18
会場:グランフロント大阪

株式会社愛歯鹿児島営業所

H30年7月22日(日)に大阪市で2回目の 『ノンクラスプデンチャーの臨床応用』セミナーを開催致しました。
当日は連日続く猛暑の中でも、定員を大幅に上回る約60名の先生方にご参加頂きました。

ノンクラスプ義歯臨床実績1,000床以上という驚異的な実績を出されている、岡山市東区にご開業、吉崎元彦先生にご講演を頂き、長期経過含めた22に及ぶノンクラスプ義歯症例発表、設計・印象・調整は勿論、院内修理の裏ワザ的な極意までを惜しみなくご講演頂きました。

先生方からは明日の臨床から直ぐに役立つ超実践的内容だと賞賛頂けました。

参加された先生方の感想

  • ノンクラスプデンチャーの多様且つ多数の症例が見れたのがとても勉強になり、刺激にもなりました。
  • ノンクラスプ義歯の設計は通常義歯と違う点、また思っている以上に適用範囲が広いことに気づけた。
  • 長期使用のポイントが、症例に応じた設計、適切な修理方法と咬合調整であることがよく分かりました。
  • 印象、設計、セット、裏ワザ修理法まで、明日の臨床にすぐ実践出来るような内容が盛りだくさんでした。
  • 先生の講演内容が親切、丁寧、細やかな心配りがあるので非常に分かりやすく、また内容も濃い。
  • 院内で出来ることが少ない義歯と思っていましたが、多くの可能性と対処法があることが分かりました。

吉崎先生のコメント

ご紹介した症例は、安心して使える素材、審美は勿論、強度もふまえた設計、また修理ノウハウに支えられた結果であり、私もここまでの症例数を手掛けることが出来ました。 少数歯から多数歯まで、また設計から院内修理まで先生方の大きな力となれるはずです。


ポリアミド樹脂によるノンクラスプデンチャーの臨床応用 Vol.18 セミナーレポートをDL

ダウンロード

今後開催予定の勉強会・セミナー

    PAGE TOP