ノンクラスプデンチャーの臨床応用 Vol.16
会場:長崎商工会議所

長崎商工会議所

H30年5月20日(日)に長崎市にて 『ノンクラスプデンチャーの臨床応用』セミナーを実施致しました。

長崎市では過去に一度、今セミナーを行っており、今回2度目の講演だったのですが、当日は50名以上という多くの先生方にご参加頂けました。


現在ノンクラスプデンチャー臨床実績1,000床以上いう驚異的な実績を出されている、岡山市東区にご開業、吉崎元彦先生に講演を頂き、長期症例含めた数多くの症例は勿論、11年に亘る臨床経験で得られた通常では知り得ないトラブル対処法、効果的な印象法、設計ポイント、また患者への紹介例までを詳しくご教授いただきました。

参加された先生方の感想

  • とにかく多数の症例、トラブル対処法、臨床的な実際の手技等々、最高のアドバイスを頂きました。
  • 今まで私自身が難しいと思っていたポイントをとても分かりやすく説明頂き、俄然やる気が出てきました。
  • 修理は今までラボにおまかせだったが、これからは院内でできることが増えて選別できるようになった。
  • 長期症例が参考になり、長く使うほどトラブルも出てくるが、対処法が確立されているので不安がない。
  • 数例行っているが、ノンクラスプ義歯の本質を改めて理解でき、修理方法含め大変勉強になりました。

吉崎先生のコメント

ご紹介した症例は、安心して使える素材、審美は勿論、強度もふまえた設計、また修理 ノウハウに支えられた結果であり、私もここまでの症例数を手掛けることが出来ました。 少数歯から多数歯まで、また設計から院内修理まで先生方の大きな力となれるはずです。


ポリアミド樹脂によるノンクラスプデンチャーの臨床応用 Vol.16 セミナーレポートをDL

ダウンロード

今後開催予定の勉強会・セミナー

    PAGE TOP