オールセラミック(Panasonic ナノジルコニア)

日本で生まれた国産セラミックス

パナソニックの匠の技術によって産み出された国産歯科切削加工用セラミックスです。
セリア系ジルコニアにアルミナを加えることにより高い製品特性と品質を持ち合わせています。
(認証番号:218AABZX00115000)

利用部位

臼歯ブリッジから前歯まで利用可能です。

形態

円柱状のインゴット

材質

材料の「P-ナノZR」はセリア系ジルコニアにナノサイズのアルミナ粒子を加えたナノ複合体ジルコニアセラミックです。
耐久性・生体親和性・審美性に優れており、これらの特性により歯冠や歯の欠損部分を補い、
咀嚼等の顎口腔系機能と、審美性の改善を行なうことができます。

メリット

P-ナノZRは、破壊靱性が従来のイットリア系ジルコニアに比べ約3倍と優れており、
曲げ強さも高純度酸化アルミナより大きな、きわめて破折や摩耗がしにくい新材料です。

P-ナノZRは体によくなじむ材料で金属アレルギーの原因になりません。
その優れた物性により、薄く加工することが出来るので支台歯の切削量を最小限に抑えられます。

金属を使わないオールセラミック治療ができ、精密な加工により隙間にもぴったりとフィットできるので、
より自然で美しい口元を蘇らせることができます。